プロフィール

国語辞典工業

Author:国語辞典工業
国語辞典工業と申します。
某県立高校の1年生の15歳です。
撮影、Nゲージネタを書いていこうと思います。国語辞典工業と名乗っていますが好きな教科は、日本史ですw
好きな路線は、南武線。最寄り駅は、中野島駅です。

来場者数

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 6月21日【南武線ヘッドマーク付き編成撮影記】

こんにちは、だんだん暑くなってきましたね(^o^)丿
今日は、今日から走り始めた南武線付き編成を撮影しに行ってきました。

ちなみに詳細です↓
tsrwnewstn

今回は、南武海豚様と一緒に登戸駅~中野島駅間の湯河原第3踏切へ~
同じような構図で撮影したのでヘッドマーク付き編成のみ載せます。


azeheah
1011F 205系(ナハ46編成ヘッドマーク付き) 10時54分
ヘッドマーク編成1編成目です。やっぱりヘッドマークがつくと印象変わりますね(^v^)

sdcwc
1114F 205系(ナハ17編成ヘッドマーク付き)
ヘッドマーク付き編成2編成目です(^o^)丿はい、もろ被りですorz
ナハ17編成に装着されるとわwwなんとなく狙っている気がします。

eah5s5yhs
1117F 205系(ナハ34編成ヘッドマーク付き) 11時34分
ヘッドマーク付き編成3編成目です(^o^)丿 そういえば幕治りましたね~
1200番台、ナハ17、ナハ34といい感じにヘッドマークが装着されていますねw

rtjdrsj
1110F 205系(ナハ46編成ヘッドマーク付き) 11時53分
検査明けでピカピカですね~川崎寄りのヘッドマークは「川崎市90周年」のデザインです。

gfhndtmd
1215F 205系(ナハ17編成ヘッドマーク付き) 12時29分
前回被ったナハ17編成です(^v^)後日川崎寄りのヘッドマークもリベンジするつもりです~

xsrjudux
1216F 205系(ナハ34編成ヘッドマーク付き) 12時36分
最後にナハ34川崎寄りです。自分的には、川崎寄りのヘッドマークデザインが好みですね。


それでは、ノシ(@^^)/~~~

鉄道comに参加しています。1ポチっとよろしければお願いします。
鉄道コム
スポンサーサイト
  • TOMIX 2508 JR客車 オハネ25 0形(北斗星仕様)入線

こんばんは、
連日梅雨晴れが続き梅雨の中休みのようですね^_^

今回は当ブログ始めての客車入線記事です( ^ω^ )

今回入線するのは、これです↓
Cjdbdjdnd
TOMIX 2508 オハネ25 0形(北斗星仕様)

この商品結構品薄でたまたま立ち寄ったポ⚪︎ンデッタで見つけたので一瞬でレジに持っていきましたw
購入したのは先週の日曜日ですがまあ時間を作ることが出来ず今日入線準備です^_^

ちなみに購入した理由は中野島原人様が再現している田端EF65+オハネ25の大宮入場を自分もやってみたいと思ったからです。

それでは入線準備に移ります〜
Dundee
とりあえず機関車と連結できるようにするために、安い方のTNカプラーに交換しました。将来的には、高級なボディーマウントTNカプラーに交換したいです(´・Д・)」

vkzkfjf
方向幕はBトレから回送幕を拝借しました^_^
その他周辺は裏から白色のビニールテープを貼り付けました。裏貼りビニールテープはかなり効果が高いですw

jxkfjkd
連結してみました。やはりいい感じですね〜w購入してよかったです〜(≧∇≦)

VJSIJDJD
連結面です〜少し広いですね…近いうちにEF65のカプラーを短縮カプラー化したいと思います。

それでは、ノシ(@^^)/~~~

鉄道comに参加しています。1ポチっとよろしければお願いします。
鉄道コム
  • 6月13日の撮影【205系横浜線配給】

こんばんは、
今日は関東では梅雨晴れになり暑い一日でしたね(^o^)丿

今日は、横浜線205系のインドネシア譲渡配給があるということで学校に行く前に撮影してきました~
ryumryim,r
配9766レ EF64 1032+205系横浜線「H21編成」 6時00分 武蔵小杉駅にて
久しぶりに配給関係撮影しました(^v^)
早朝にスジを設定してくれているおかげで学校の前に撮影しに行けとてもいい設定ですねw時間もちょうどいいのでまたリピートしそうです(^o^)丿

uikmrtm
新天地でもがんばれH21編成!!


それでは、ノシ(@^^)/~~~

鉄道comに参加しています。1ポチっとよろしければお願いします。
鉄道コム
  • 6月8日の撮影【からし3083レ・8760レ・5080レetc...】

こんにちは、
平日は更新できないのでその分更新できる時に更新したいと思います~

今日は午前中だけの活動です(^v^)
それでは西国分寺駅へ~

・3087レ EH500-28

ryjwetyj
3083レ EF65 2127♪+コキ 8時15分 
今日のネタからしです(^v^)
四国運用から帰ってきましたね♪ちなみに3083レは前のほうのコキに10tフィートコンテナが積載されているのが特徴です~
 
wyjwejk
5080レ EF66 133+コキ 8時45分
サメ133号機は納得いく写真が撮影できてなかったのでやっとい写真が撮れました(^o^)丿

e7kektyukjmrdt
3072レ EF65 2069+コキ 9時11分
かなりフレーム状態でしたww↓
6ejkruymfym,r
ここまでフレーム状態だと壮大ですねw

ここで新秋津駅に移動です~
rynhdyjn
8760レ EF65 2119♪+タキ 9時31分
EF64の代走ですpf原色+タキ久しぶりに撮影した気がします(^o^)丿

撮影後撤収しました。


次回はいつになるかわかりませんがNゲージネタになるかもです~

それでは、ノシ(@^^)/~~~

鉄道comに参加しています。1ポチっとよろしければお願いします。
鉄道コム
  • 去年のカシオペアクルーズ ~2013~

こんにちは、
今日はカシオペアクルーズが運転されましたね(^o^)丿
自分は安定の部活で撮影に行くことができず...雨の中泳ぎましたよ苦笑 鬼部活だなおい

多くの方が今日のカシオペアクルーズをupしているのでこちらでは去年のカシオペアクルーズをupしたいと思いますw

rev bab
9011レ EF64 1051+EF81 133+E26系カシオペア 2013年10月5日 8時47分 行田駅にて
今年はEF64 1051号機次位のEF81が81号機だそうですね。去年とあまり変わらない絵になりそう
そういえば1051号機はカシオペアクルーズ3回目の登板ですねw


カシオペアクルーズの前にはこんなのも撮影していました(^o^)丿
fvaev
837M 211系C16編成  2013年10月5日 8時23分 行田駅にて
今は運用無き高崎線211系10連です(^v^)やっぱり211系は、グリーン車付き10連くらいがかっこいいですね!!

次回あったら撮影したいです(#^.^#)

それでは、ノシ(@^^)/~~~

鉄道comに参加しています。1ポチっとよろしければお願いします。
鉄道コム
  • KATO 〜9月の新製品・再生産情報〜

こんばんは、前回の更新からかなり間が開いてしまいました(>_<)
高校に入ってからテストやら部活やら塾やらで時間を割くことができませんでした...今日は部活も早く終わりようやく時間もできたのでかなり久々に更新です(^v^)

今回は、KATOから発表された9月の新製品・再製品の情報です~
koijgbd

● KATO 3069-1 EF57 1 
・EF57の中でも大きく外観が異なるトップナンバーのEF57 1。EF56 2次形の流れを引き継ぐ特徴ある外観を新規車体で製品化。
・昭和50年代前半、宇都宮機関区に所属し東北本線を中心に活躍した、電気暖房装置搭載の姿をプロトタイプに製品化。
・中央に寄ったPS14パンタグラフはEF57 1号機の大きな特徴。丸みのある屋根上モニターや埋込式のテールライトなども再現。
・旧形電気機関車独特の重厚な主台車を的確に表現。 EF56とは異なる外台枠式の先台車や繊細なデッキてすりも正確に再現。
・ナンバープレートは1が装着済。 メーカーズプレートは日立を印刷済。
・カプラーは、アーノルドカプラー標準装備。交換用にKATOナックルカプラー(CSタイプ)が付属。
・おなじみの定評あるフライホイール付き動力ユニットで、安定ある走行と牽引力を発揮。 長編成の急行列車牽引にピッタリ。


● KATO 10-1235 急行「八甲田」7両基本セット 
● KATO 10-1236 急行「八甲田」6両増結セット
 
・東北本線の夜行急行「八甲田」。座席車主体の編成で構成された、昭和50年(1975)3月ダイヤ改正以降の姿を再現。
・編成の上野方に連結された荷物車のワサフ8000を新規に製作。隅田川客貨車区所属の8500番台がプロトタイプ。
・下りの最後尾となるワサフ8000には、車掌室側に消灯スイッチ付テールライト装備。銀と青の車体が編成のアクセントに
・郵便車のオユ10は、非冷房車で青森運転所所属の2512。車掌室側にテールライトを標準装備。消灯スイッチ付。
・青森寄りの編成端となるスハフ42(9/11号車)にも車掌室側にテールライトを標準装備。 消灯スイッチ付。
・屋根の塗装も、10系客車(ナハ・スロ・スハネ・オユ)が明灰、スハ43系(スハ・スハフ)が濃灰と塗り分けて表現。
・側面の号車番号/種別表示/行先サボ等は印刷済。(急行「八甲田」青森行)。 行先表示シール(上野・仙台行)付属。
・列車端はアーノルドカプラー、中間部にはKATOカプラーN JPを標準装備。 交換用にKATOナックルカプラーが付属。
・パッケージは、基本/増結セットとも、ブックケース入。 増結セットには機関車(1両)が収納可能。
・同時に「八甲田」牽引機として新製品のEF57 1 (#3069-1)・ED75 1000(#3075-1) を発売。
・編成:オユ10-2512+ワサフ8514+スハフ42-2145+スロ62-2076+スハ43-2346+スハ43-2635+スハ43-2424+ナハ11-2087+ナハ11-2089+スハ43-2639+スハフ42-2133+スハネ16-2097+スハフ42-2009
下線は増結セット


● KATO 3075-1 ED75 1000(前期形) 
・オールリニューアルの新製品。 足回りの動力からボディーまで、従来のED75をさらに進化させ、新規製作で製品化。
・D形のコンパクトな車体ながら、直流F形機に匹敵するパワフルな牽引力を、新規のフライホイール付き動力ユニットで実車同様に再現。
・1000番台でも、前期形と呼ばれる1001~1014号機をプロトタイプに、昭和50年代の国鉄 青森機関区の所属機を再現。
・走る変電所と称される交流電気機関車ならではの屋根上配線を、金属線を多用し再現。 屋根上碍子はオリジナルの白で再現。
・幅広の前面ステップに、内バメ式テールライト、前面通風口、切り抜き文字ナンバーを再現。 誘導員手すり/解放てこも別パーツ化
・1000番台の特徴である賑やかなスカート周りのジャンパ栓も再現。 別パーツのジャンパ栓が付属。
・前面窓ガラス/側面明かり窓のHゴムはグレーで設定。 デフロスター(曇り止め)装備の前面窓、乗務員室側窓はオリジナルで再現。
・選択式ナンバープレートは1004・1008・1011・1014 。 メーカーズプレートは「日立」「東芝」が付属。
・クイックヘッドマークは「ゆうづる」「あけぼの」の2種が付属。
・コンパクトな車体ながら、フライホイール搭載の動力ユニットで、安定した走行と牽引力を発揮。
・急行「八甲田」「津軽」はもちろんのこと、20系寝台特急「ゆうづる」「あけぼの」などの寝台特急フル編成(室内灯付)も余裕で牽引。
・カプラーは、アーノルドカプラー標準装備。 交換用にKATOナックルカプラーが付属。


● KATO 10-1120 485系初期形「ひばり」7両基本セット 
● KATO 4556 サハ481 初期形 
・特急「ひばり」。東北本線の上野-仙台間を結び、最盛期には15往復が活躍した485系特急形交直流電車の名列車を再現。
・初期形のボンネット形先頭車に、新たに新形式クロ481 100番台を追加。 小窓が並ぶ独特の雰囲気の先頭グリーン車を再現。
・さらに中間電動車のモハ484に、車掌室を設置した600番台を新たに設定。 東北特急ならではの編成を再現。
・「ひばり」「やまびこ」の東北特急12両編成や最長の13両編成を再現するために組込む、サハ481初期形を新たに単品で設定。
・長編成化には、既発売の2両増結セット 後期形/初期形(#10-1129/10-1130)を購入、追加することにより再現可能。
・9両編成で活躍した磐越西線の特急「あいづ」と、共通運用の常磐線の特急「ひたち」も、2両増結セットを追加することで再現。
・編成中間連結部には、ボディーマウント式のKATO密連カプラーを標準装備。 実感的な車体間隔と走行を実現。
・先頭車のクロ481、クハ481には ヘッド/テールライト標準装備。列車愛称板も点灯。 「ひばり」(文字)が標準で装着済。
・基本セットには交換用の列車愛称板、「やまびこ」「やまばと」「あいづ」「ひたち」(すべて文字)が付属。東北本線特急の再現が可能。
・側面の号車番号/方向幕は各列車に対応したシールが付属。 種別サボ「特急」は印刷済。
・パッケージは、基本セットが7両ブックケース入。 サハ481初期形は単品クリアケース入。
・編成:クロ181-102+モハ484-53+モハ485-53+サシ481-15+モハ484-604(M)+モハ485-225+クハ481-104


● KATO 3065-4 EF510 500(JR貨物色) 
・EF510のバリエーション製品。平成25年(2013)にJR東日本からJR貨物へと転籍し、富山機関区に所属するEF510 500番台を製品化。
・「ECO-POWER レッドサンダー」と呼ばれる赤い車体のJR貨物オリジナル塗装機とは違う、まさに異色の存在。
・「北斗星色」から流れ星のデザインを取り除いた、JR東日本所属時代の面影を残す青い車体のカラーリングが特徴。
・実車の動向に合わせて車体裾の保安装置表記が新たにJR貨物仕様に変更。
・ナンバーは、JR貨物へ譲渡された9両の中から、501・502・505・506号機を設定。
・アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラーが付属。 クイックヘッドマーク仕様ではありません。


また、下記製品が再生産となります。

● KATO 3069 EF57 

● KATO 3049 EF58 後期型 小窓 Hゴム 

● KATO 5134-1 スハフ42 茶 

● KATO 5135-1 オハ47 茶 

● KATO 10-847 E259系「成田エクスプレス」3両基本セット 


今回は東北関係中心にラインナップしていますね(^o^)丿EF510はTOMIXに引きつずきKATOも発売してきましたね。

これから部活(水泳部)も本シーズンに入るので更新頻度は少ないままになると思われます...

それでは、ノシ(@^^)/~~~

鉄道comに参加しています。1ポチっとよろしければお願いします。
鉄道コム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。